2014年07月03日

物をぽんぽん捨ておって!

自分の住んでいるところは山ってわけじゃないですが自然があって都心へのアクセスも悪くはなく、娯楽施設も充実。
病院も近くにある。

コンビニも歩いて行ける距離にある。
最高にいいところだと思っています。
しかし、一つ欠点があります。

それは自然が多い分、不法投棄があること。
駅前はゴミがないですが里山とかに平気で捨てるのですよ。
今まで目立ったのを上げて行きます。

小川に車のボンネット
同じく小川にオイルの缶
茂みの中にアルミホイールとタイヤ

林の入り口に生ゴミ
ボンネットはさすがに見たのを1回だけですが生ゴミは多いですね。
生ゴミなんてのは指定したところに捨てれば済むのになぜわざわざそこへ捨てに行くのか

あとは多いのはテレビとかパソコンですね。
一応役所の方で調査はしていますが一向になくなりません。
他にひどかったのか

便器!
しかも便座だけでなく、タンクまでですよ!
他にはベッド。

本当に酷過ぎる
役所はちゃんと取り締まってほしいですよ。
ぽんぽん捨てるんじゃない!と捨てた奴にいいたくなります。

一応注意の看板は置いてありますがそれでも捨てていきます。
日本ってゴミがなくてキレイといいますが見えないところは汚れているんですよね。
堂々と捨てるのもよくないですがばれなければいいという神経が信じられませんよ

本当に怒り心頭です。
posted by 環境大事 at 16:55| 日記