2013年01月22日

不法投棄

私の近所には里山があります。
駅前はそこそこ栄えて都心からも遠くないのですが里山は残っているのです。
しかし、その里山が汚れてきています。

子供の頃はよく遊びに行きました。
カブトムシを取りにいったり、木に登ったり、よもぎも採ったりしましたねえ。
川ではザリガニとか、しじみをよく撮ったものです。

現状は不法投棄がひどいです。
TVが捨ててあったり、自転車、ソファー、掃除機、生ゴミ。
とにかくひどいです。

川にはオイルが缶ごと捨ててあったこともありました。
川にはめだかとかフナがいました。
現在はコイくらいしかみかけません。

子供を連れてじじみを探したのですがいませんでした。
こういう行為はほんと許せません。
長年対策を怠っている市の対応にも不満です。

ゴミは撤去できても失った生態系は簡単には戻ってこないのです。
捨てている方はもっと考えて欲しい。
不法投棄ほんとやめてほしいです。
posted by 環境大事 at 12:34| 日記