2012年11月20日

放送事故について

ネット上で騒がれている話題として、面白い事がありました。
それは3分間クッキングで放送事故があったとか。
子供の頃から馴染みのある3分間クッキングですが、とうとう放送事故が起きたようです。
厚焼き玉子を作ったようなのですが、真っ黒にこげてしまってようでした。

実際に見ていなかったので、画像しか見ていないのですが、見事に真っ黒になっており、途中で修正したようですが、誰が見ても失敗作では?と思われているようです。
私も厚焼き玉子を作った事がありますが、なかなか難しいんですよね・・・。

火力が強かったり、中に砂糖とか入れるとすぐに焦げてしまうので、火力には十分に注意しなくてはいけません。
今まで3分間クッキングは生放送だと思っていたのですが、どうやら録画のようです。
もし失敗したら撮り直しをすれば良かったと思うのですが、経費削減で撮り直しをしなかったのでしょうかね。

料理は本当に難しいですよね。
今まで料理番組で失敗を見た事がありませんでしたが、3分間クッキングのような失敗品を見ると何だか親しみが生まれるような、素人の方でも楽しめる番組に感じてきました。
ちなみに3分間クッキングと言っていますが、3分以上かかっており、3分以内に作る料理では無いようですね。
posted by 環境大事 at 11:23| Comment(0) | 日記

2012年11月13日

財布を拾った人をボコボコ

ショッキングなニュースを聞きました。
それはとても物騒な話で、財布を拾ってあげた人が、財布を落とした人に殴られるというショッキングなニュースがあり、殴った本人は「財布を盗まれたと思った」と言っているそうです。

う〜ん。何ともひどい話ですよね。好意で拾ってあげて交番に届けようと思ったのに、相手から殴られる羽目になるなんて・・・。
一見ひどい話にも思えますが、難しい問題でもあります。

この場合には一言、拾ったと言えばいいのですが、スリの場合でも言えますよね。スリが失敗して拾ったと言えば、言い訳出来ると思います。
もし拾った場合には、相手にばれない様に隠し持ち、すぐに交番に届ける方法がいいのかな?と思いますが、何とも悲しい話ですよね。

普通人間なら言葉があるので、話せば判る事ですが、世の中にはスリが多く、人を疑わなくてはいけないので、やたらに財布を拾って届ける事も出来ませんよね。

私も以前落ちていた財布があり届けた事があります。結局持ち主が現れなかったみたいですが、落とした本人はどこに落としたか判らず、結局諦めてしまう方が多いようです。

ちなみにしばらくして持ち主が現れない場合には、届け出た人の物になるようですが、人の財布を使うのは何だか気が引けますよね。
posted by 環境大事 at 09:53| Comment(0) | 日記

2012年11月09日

危機的な状況にて

こないだ道を歩いている時に突然嫌な音がしました。

それはどうやら履いていたパンツが破けたようで、一歩歩く度にビリビリと音が鳴っているようでした。

確かにもう捨てようと思っていたパンツだったので、問題はなかったのですが、今までパンツを長年履いていますが、歩いている最中に破けるとは思ってもいなかったので、びっくりしてしまいました。

ズボンを履いているので周りからはばれませんが、もしこのまま歩いていて、急に倒れて救急車で運ばれたら、当然ばれるかもしれないですし、自分的にこのままではいけないと思い、通勤途中でしたが、コンビニでパンツを購入し、急いでトイレで履き替えました。

実際に破けたパンツを見てみると、見事に破けており、何とも無残な形になっていました。
本当にコンビニの存在がありがたいと思った事がありませんね。
夜食とか売っている時にありがたいと思いましたが、コンビニでパンツを購入する事は無いと思っていましたが、お世話になる機会があり、心から売っている事に感謝しました。

そういえばネット上ではフリーパンツという物が流行っているとか。
パンツに広告が掲載されているようで、ネット上である条件を満たす事で、無料でパンツを貰う事が出来るとか。パンツが無料で手に入るとネット上では人気ですが、パンツに広告が入っているっていうのが何だか微妙ですよね。人に見せる物ではありませんが、個人的には高い物でもないですし、広告の入っていないパンツの方が良い気がしますね。
posted by 環境大事 at 18:14| Comment(0) | 日記